マリリン 7日間の恋,マリリン 7日間の恋 DVD

マリリン 7日間の恋,マリリン 7日間の恋 DVD
『マリリン 7日間の恋』(マリリン なのかかんのこい、原題: My Week with Marilyn)は、2011年のイギリス映画。
マリリン・モンローとローレンス・オリヴィエが共演した1957年の映画『王子と踊子』で助監督を務めていたコリン・クラークによる同作の制作舞台裏を描いた著作2冊を基にした作品。

マリリン 7日間の恋

マリリン 7日間の恋

アカデミー主演女優賞、アカデミー助演男優賞ノミネート。ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門)受賞。
数々の伝説に彩られた女優マリリン・モンローと年下の英国人青年との知られざる純愛を描いた、甘く切ないラブストーリー。主演のミシェル・ウィリアムズがモンローの天真爛漫、繊細でピュアな側面に焦点を当てた役作りで数々の映画賞を受賞。『紳士は金髪がお好き』など名場面の再現シーンも大きな見どころだ。
マリリン 7日間の恋映画:
1956年。ローレンス・オリヴィエ(ケネス・ブラナー)が監督と主演を務める「王子と踊り子」の撮影で、ハリウッドからロンドンへと渡ったマリリン・モンロー(ミシェル・ウィリアムズ)。スタッフから大歓迎を受ける彼女だったが、初の海外撮影によるプレッシャーと、夫との確執で仕事に集中できずにいた。さらに演技方法でオリヴィエとも対立、困惑するモンローに、第3助監督のコリン(エディ・レッドメイン)はただひとり的確なアドバイスをする。それを機に二人は心を許し合う仲になる

Leave a Reply

Copyright © 2012 映画情報 · All rights reserved · Designed by Theme Junkie
Powered by WordPress