映画 デンジャラスラン

映画 デンジャラスラン

映画 デンジャラスラン

『デンジャラス・ラン』(原題: Safe House)は、2012年制作のアメリカ合衆国・南アフリカ共和国合作のスパイ・サスペンス・アクション映画作品。デンゼル・ワシントン(兼・製作総指揮)、ライアン・レイノルズ出演。PG12指定。
あらすじ
元CIA工作員トビン・フロストは組織を裏切ったため、世界36カ国で指名手配され10年間逃亡していたが、南アフリカ共和国のケープタウンで遂に捕まり収容施設に収監される。

しかし、直後に謎の傭兵部隊が施設を襲撃、トビンは施設の管理官で新人工作員のマットと共に逃避行に出る。
[映画.com ニュース] デンゼル・ワシントン主演の劇場最新作「デンジャラス・ラン」(9月7日日本公開)の続編企画が進行していることが明らかになった。

「デンジャラス・ラン」は、CIAを裏切った国際犯罪者のトビン・フロスト(ワシントン)が、新人工作員マット・ウェストンが管理人を務める南アフリカの極秘施設に収監されるが、謎のよう兵部隊に襲撃され、2人で決死の逃亡を繰り広げるアクションサスペンス。ライアン・レイノルズがマット役で共演し、スウェーデン出身の新鋭ダニエル・エスピノーサ監督がメガホンをとった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、ユニバーサル・ピクチャーズは米アス誌の編集者として勤務しながら前作を書き上げ大ヒットに導いた、脚本家のデビッド・グッゲンハイムを続編に再び起用した。

続編のタイトルは未定。レイノルズはまだ出演契約には至っていないが、カムバックするものと見られており、スタジオはワシントンの復帰も画策しているという。

Leave a Reply

Copyright © 2012 映画情報 · All rights reserved · Designed by Theme Junkie
Powered by WordPress