ディクテーター 身元不明でニューヨーク

ディクテーター 身元不明でニューヨーク

ディクテーター 身元不明でニューヨーク

『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』(原題: The Dictator)は、サシャ・バロン・コーエン主演の2012年のアメリカ合衆国のコメディ映画。
製作
当初、イラクの独裁者であるサッダーム・フセインの小説『Zabibah and the King』に触発されていると言われたが[7]、後に『ニューヨーク・タイムズ』によってこれは誤りであると報じられた。アンナ・ファリスが演じる役は当初、クリステン・ウィグとジリアン・ジェイコブスが考慮されていた。バロン・コーエンは、本作での演技はリビアの独裁者のムアンマル・カダフィに基づいていると述べている。

当初ロケ地にはモロッコが考慮されていた[5]。ロケーション撮影は、2011年6月から8月にかけてセビリアのスペイン広場、フエルテベントゥラ島[9]、ニューヨーク市で行われた。
今日、昨日公開されたばかりの『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』という映….

ディクテーター 身元不明でニューヨーク解説
「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」「ブルーノ」のサシャ・バロン・コーエンが、今度は世界一危険な独裁者アラジーンに扮する。ニューヨークで身元不明人になってしまったアラジーンが巻き起こす騒動を描くコメディ。国連サミットに出席するためニューヨークを訪れたワディア共和国のアラジーン将軍は、何者かに拉致され、トレードマークの髭を剃られてしまう。スーパーの店員となって潜伏し、反撃の機会を待つアラジーンだったが、国連サミットに偽者が出席し、ワディヤを自由の国にすると宣言する。アラジーンは自らの独裁者生活を守るため立ち上がるが……。監督は「ボラット」「ブルーノ」に続きラリー・チャールズ。
作品データ
原題 The Dictator
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント
上映時間 83分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト

Leave a Reply

Copyright © 2012 映画情報 · All rights reserved · Designed by Theme Junkie
Powered by WordPress