トリハダ -劇場版-

トリハダ -劇場版-

トリハダ -劇場版-


トリハダ -劇場版-
絶大な人気を誇るドラマシリーズ、初映画化
[シネマトゥデイ映画ニュース] 2007年からフジテレビ系列で放送されていたオムニバス・ドラマシリーズ「トリハダ」が谷村美月主演で映画化されることが明らかになった。シリーズ1作目からの常連キャストである谷村が本作で演じるのは、仕事ではしつこいクレーマーに追い詰められ、プライベートでは上司との不倫におぼれる主人公ひかりだ。

トリハダ -劇場版-解説

日常に潜む狂気や恐怖を描いたホラー作品で、2007年に放送された第1作「トリハダ 夜ふかしのあなたにゾクッとする話を」を皮切りに、09年までにシリーズ計6作が放送されたオムニバスドラマの劇場版。家電メーカーのコールセンターに務めるひかりは、製品に無関係な文句をつけてくるクレーマーにもひたすら謝り続ける、地味で真面目な社員。しかし、上司の中村と不倫中という大きな秘密を抱えていた。ある日、中年女性のクレーマー対応に疲れて帰宅したひかりは、隣に住む住人の名前がクレーマーと同じであることに気がつき……。主演はドラマ版に1作目から出演している谷村美月。共演に木南晴夏、佐津川愛美、石橋杏奈ら。

 「トリハダ~夜ふかしのあなたにゾクッとする話を」は、2007年3月から深夜帯で放送されたオムニバス・ドラマ。ホラー作品ながら幽霊は一切登場せず、日常に潜む狂気や恐怖をすくいとった内容は回を重ねるごとにインターネットを中心に話題になり、2009年まで半年に1度のペースで全6作がオンエアされた。レンタルソフトもヒットを記録しており、今に至るまでカルトなファンを増やし続けている作品だ。

 初の劇場版となる『トリハダ -劇場版-』の撮影はすでに今月11日にクランクアップ。主人公を務める谷村は「シリーズ1作目から出演していることもあり、思い入れのある作品ですが“劇場版だから”と特別に意識せず、監督やいつものスタッフと自然に『トリハダ』の世界に入っていくことができました」と手応え十分。「わかりやすいホラーではなく、はっきりとは描かれない『トリハダ』独特の恐怖をぜひ、劇場の大きなスクリーンで味わってください」とアピールしている。
作品データ
製作年 2012年
製作国 日本
配給 クロックワークス
映倫区分 G
オフィシャルサイト

Leave a Reply

Copyright © 2012 映画情報 · All rights reserved · Designed by Theme Junkie
Powered by WordPress