Posts tagged with "おおかみこどもの雨と雪"

おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪
おおかみこどもの雨と雪 『おおかみこどもの雨と雪』(おおかみこどものあめとゆき)は、日本のアニメーション映画作品。2012年7月21日公開予定。 細田守監督による長編オリジナル作品第2作である。細田は本作で初めて自ら脚本も手がける。 おおかみこどもの雨と雪解説 「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が、「母と子」をテーマに描くオリジナルの劇場長編アニメーション。人間と狼の2つの顔をもつ「おおかみこども」の姉弟を、女手ひとつで育て上げていく人間の女性・花の13年間の物語を描く。「おおかみおとこ」と恋に落ちた19歳の女子大生・花は、やがて2人の子どもを授かる。雪と雨と名づけられたその子どもたちは、人間と狼の顔をあわせもった「おおかみこども」で、その秘密を守るため家族4人は都会の片隅でつつましく暮らしていた。しかし、おおかみおとこが突然この世を去り、取り残されてしまった花は、雪と雨をつれて都会を離れ、豊かな自然に囲まれた田舎町に移り住む。「時をかける少女」「サマーウォーズ」に続いて脚本を奥寺佐渡子、キャラクターデザインを貞本義行が手がける。 おおかみこどもの雨と雪 スタッフ 監督... 

おおかみこどもの雨と雪 ネタバレ,おおかみこどもの雨と雪 ネタバレ ラスト

おおかみこどもの雨と雪 ネタバレ,おおかみこどもの雨と雪 ネタバレ ラスト
おおかみこどもの雨と雪 ネタバレ,おおかみこどもの雨と雪 ネタバレ ラスト 人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした大学生の花。やがて妊娠し、雪の日に女の子の、雨の日に男の子の《おおかみこども》を産む。姉弟は雪、雨と名づけられる。ところが、ある日突然“おおかみおとこ”が帰らぬ人に。遺された花は子供たちを人間として育てるか、おおかみとして育てるか悩み、山奥の古民家に移り住む。日々成長する快活な雪と内気な雨。小学生になった2人にそれぞれ転機が訪れる。 おおかみこどもの雨と雪... 
Copyright © 2012 映画情報 · All rights reserved · Designed by Theme Junkie
Powered by WordPress